獣医学生がなんとか単位を拾っていく

首都圏在住の獣医学生です。授業やテストに役立ちそうな情報を拾っています。

このサイトについて

医学生やってます。
勉強情報を探すのにめちゃくちゃ苦労してます😢

なので、ネットで見つけて『使えそう』と思った情報を集めてます。

まだ在学中なので、勉強したところ+αの範囲しかありませんが
情報を探している人の手助けになれば幸いです
※あくまで個人の忘備録です

f:id:kuroqma3:20190825095655j:plain

 

ウシの出産映像【閲覧注意】

ウシの出産の映像です。
苦手な人は注意してください!

最初の映像はジャージー
農場で母牛は座って出産です。
赤ちゃんの眼が開いて、まじめな表情してることに驚きです。


Cow giving birth: watch a calf be born to a milk cow: live birth: Graphic

 

次はホルスタイン
母牛は固定で、赤ちゃんを器具で引っ張って出産させてます。
ものすごい角度で赤ちゃんが落下してるから心配になっちゃいました。


BABY CALF BEING BORN WOW! PART 1

小学生がOMG言いながら見てるのにも驚き。

 

おまけのホルスタイン のようなウマの出産シーン


Mare Giving Birth

どんな動物でもお産は大変ですね

医学生がまとめた発生学!のノート

『医学部生のノート公開~シケプリ対策』

発生学の解説をしてくれるブログです。
教科書のように説明+絵となってますが、

教科書よりわかりやすい気がする・・・( ゚∀ ゚)

テスト前に、コレなんだっけ?💦
となったときに発見して、使わせてもらいました。

ブログは制作途中で終わってしまったようです。

なので
すべての範囲が載ってるわけではないですが
それでもかなりの優れものです!

 

各項目はこんな感じ

7は欠番

教科書のような解剖学のHP

『船戸和弥のホームページ』

慶応大学医学部解剖学教室の先生のホームページです
とにかくすごい!
解剖用語の一覧から挿絵のついた各部説明まであって
数冊分の本が詰め込まれたこれぞ解剖学!なHPです

funatoya.com

もちろん人体が対象なので、動物とはちょっと違うところがあるけど
調べやすいし詳しいし これが無料!?(驚愕)レベルです

コンテンツはこんな感じ↓
解剖学・・・脳の用語、血管・神経などの絵やMRI画像など
解剖学用語・・・各部の名称がラテン語、日本語、英語で表記されてる
人体解剖学・・・解剖学の本1冊分が掲載されている。わかりやすい
解剖学(TA)・・・各部用語の説明
解剖学テキスト・・・文章が主

個人的には解剖学(TA)のページが一番好きです
各部名称の下に、説明がわかりやすく簡潔にまとめられているので
テストのときには、このまんま暗記していこうw

 

解剖学・組織学・生理学に。このHP

臓器の各種画像と説明ならここ!『WEB HISTOROGY』

各種臓器とその組織について、解剖画像と組織の染色写真
そこに説明までついてる親切サイトを発見
というか、神サイトといっても過言ではないかも!

『 WEB HISTOROGY 』


解剖写真はヒト由来だと思われるので
動物とは異なるところが多々あるから注意です!!

項目は以下の通り
循環器・組織 / リンパ器官・組織 / 胎児循環 / 門脈循環
胎児発生 / 消化器官・組織 / 呼吸器官・組織
泌尿器官・組織 / 内分泌組織 / 生殖器官・組織
胎盤 / 神経器官・組織 / 軟骨・硬骨組織 / 筋組織
皮膚組織 / 粘液 / 脂肪組織 / 免疫 / 眼 / 血液細胞
このように盛りだくさんなところに、各項目の中身もさらに沢山!

血液のページは生理学に使えそうだし、
組織像は組織学に、
病気の例も載ってるので、病理学もいけるかも
臓器の写真は解剖学のお供に役立ちそうです

組織学系映像『胃』

『胃の血管構築と微小循環』

胃の血管分岐がどうなっているのか、わかりやすく説明してくれる映像です
ネズミを使った動物実験の映像が含まれるので苦手な人は注意!
1971年作製


.胃の血管構築と微小循環  製作:東京文映

 

色鉛筆で着色したと思われるイラストがレトロなテイストで、なんか好き

微生物学系映像『ツツガムシ』

ツツガムシ 【Orientia tsutsugamushi 】

ツツガムシ病リケッチアの説明。
1988年くらいの映像で、寄生方法が解明されたばかりの頃のようです。
ツツガムシの映像、ツツガムシ病に感染した細胞や人の症状、治療法などを解説
統計や治療法などが今と違うかもしれないので、そこのとこ注意!


「ツツガ虫病」ヨネ・プロダクション製作

本筋と関係ないところで、
19:11でお医者さんが書いてるカルテの表記が、英語とドイツ語なのがびっくり。
カルテを英語で書いてるし。

微生物系映像『コレラ』

コレラ【Viblio Cholerae】

ビブリオといえば、コレラ腸炎ビブリオかな。


コレラの症状、実態などを紹介してくれる映像。
やっぱり文字を追うより、映像のほうがインパクト強いですね


「cholera」ヨネ・プロダクション製作

途中の映像に1989年の新聞が出てくるので、多分四半世紀は前の映像と思われます。